2017年08月03日

サプライズ!

最近のお兄ちゃんは、デイサービスから戻るとクタッとしていることが多い。
ぼーっとTVを眺めてたり、眠りこけてることもしばしば。
そういえば、マシンガントークも鳴りをひそめてるような。。。

その原因が今日判明した。デイサービスの先生曰く、
自発的に低学年の子の面倒をみたり、皆のお世話を一生懸命してるとのこと。
最近の成長ぶりに先生方もビックリ。お家の環境がいいのでしょう と^_^

やっぱり思いあたるフシは、"甘やかしの効果"。これしかない。

周囲の状況をみるとか、相手の感情をくみ取るとかは大の苦手のはず。
特にお兄ちゃんは、お世話になってる先生から『この子は時間がかかる』
と、お墨付きをもらったほどの発達障害センス(^^;;
ごく最近までのお兄ちゃんからは、まったくその姿が想像できないほど。

親が変われば、子どもだって変わる!十分甘やかすことって本当に大事だ!

ところが、大の大人がそんなにすぐ変わるって、実に難しいみたい。
さかのぼれば、親の親の代ぐらいからずっとやってきたその家なりの子育て
の方針を全部一旦忘れて"さあ 甘やかしましょう"って、そう簡単じゃない。

それでも、少しずつでも甘やかし、心を満たしてあげることで、確実に
反応し、変化する我が子の成長を実感すれば、言ってる意味が伝わると思う。

ウチらにだってできた。子を思う気持ちがあれば、みんなできないはずはない。


<Sponsered Link>






posted by tackn at 21:47| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする