2017年10月21日

寒い一日

大学アーチェリーの新人戦の公開練習があり、弟くんが見たがってたので、2人で
見に行ってきました。それぐらいならお安いもんです。

が、台風接近の影響でとにかく風が強い、寒い、小雨もパラパラ。
今日はキャリア半年みたいな選手が中心だったせいか、モリモリ萎える弟くん…。

結局、師匠から事前に聴いてた、実績のある選手だけを間近に見て早々と退散。
このまま帰るのもアレだったので、寒風吹き荒れる中、海に立ち寄り釣り。寒い。

帰宅してやることは、まず風呂の準備です。すっかり芯まで冷えてしまいました。
メシの支度をしていると、♪お風呂が沸きました♪

『風呂入ってきまーす』

お兄ちゃんです。え?You?一日中ぬっくいところでyoutubeみてHuluみて
ゴロゴロしてたあなたが?冷え冷えの弟くんさしおいて???そうなの?

まあ発達障害の子どもたちの生き辛さというか、まわりが理解しがたい部分が
こういう部分なんでしょう。状況に応じてとかケースバイケースとか不得手。

”風呂の準備できたらすぐ入るべし”

これがきちんと実行できてるだけなんですがね。それにしてもなんだかなあ…。

まあ、四の五の言うまい。今日もブログのネタをありがとうございます(^_^;)


<Sponsered Link>





posted by tackn at 23:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする