2018年01月21日

今日は5戦目

今日は今年最初の公式戦。弟くんの5戦目に行ってきました。

インドア競技の場合、直径40cmの的を18mの距離から狙うのですが、目下の弟くんの
目標はノーミスの300点。ウチらは当然口出ししません。本人が課したものです。

毎度のことですが、試合後の帰りの車中は動き出して5分で爆睡zzz(^^;
1射1射に全身全霊をこめて3射×20ターンで60射。精神的疲労がスゴイみたい。
けど、発達障害のストロングポイント、過集中をいかんなく発揮した証です(^^♪

あ 結果ですが、後半疲れも目立ちミスも連発。300点にも届かず課題は持ち越し^^;

だ・け・ど
IMG_2630[2636].JPG
参加者は少なかったけど、優勝は優勝。いや、よくやった☆
表彰式の際に、圧倒的に参加者で1番ちっちゃな弟くんが、呼ばれてひょこひょこと
現れた時のどよめきとほんわかした空気は、ウチらにとって最高のご褒美です(^^♪


<Sponsered Link>



posted by tackn at 20:41| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月18日

帰ってきたマシンガン

お兄ちゃんが3日ぶりに我が家に帰ってきました☆

この何日かの何とも言えないソワソワ感も、今日でおしまいです(^^♪
いやもう不安で、心配で、気になって、それはそれで楽しみでもあって。

『男子、三日会わざれば刮目(かつもく)して見よ』
果たして目をこすってよく見ないといけないほどの、成長をしているのでしょうか。

・・・ということで、さっそくお兄ちゃんの土産話を聴きに行ってきます!(^^)!


<Sponsered Link>



posted by tackn at 21:22| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月12日

ホメドコロ

ほめて、認めて、自信につなげる。
子どもたちの心を満たしてあげる上での重要なポイントですね。

けど、何でもかんでもやみくもにほめればいいわけではなく、『はい!今!』
というほめるべきタイミングがやっぱりあるみたいです。

お世話になっている先生に以前お聴きしたのですが、子どもたちがほめてほしい時、
『自分が大好きなことを頑張った』や『新しいことをやったら上手にできた!』
これこそがヨシヨシしてあげる絶好のタイミングみたいです!(^^)!

大人の人でもいるでしょう。評価してしてアピールをモリモリしてくる人(;^_^A
ここです。バッチシ自信につながること間違いなしですよ。

決して、嫌いなことをどうにかやり切ったときではないみたいです。こんな時は
『あ~やっと終わった…』としか本人が思ってないので、効果は薄いようです。

いずれにせよ『今!』というタイミングで、渾身の”ほめ”をぶちこむためには、
普段からじっくり向き合ってないと、折角の時をスルーしてしまうかもですね。


<Sponsered Link>



posted by tackn at 21:21| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする