2018年01月12日

ホメドコロ

ほめて、認めて、自信につなげる。
子どもたちの心を満たしてあげる上での重要なポイントですね。

けど、何でもかんでもやみくもにほめればいいわけではなく、『はい!今!』
というほめるべきタイミングがやっぱりあるみたいです。

お世話になっている先生に以前お聴きしたのですが、子どもたちがほめてほしい時、
『自分が大好きなことを頑張った』や『新しいことをやったら上手にできた!』
これこそがヨシヨシしてあげる絶好のタイミングみたいです!(^^)!

大人の人でもいるでしょう。評価してしてアピールをモリモリしてくる人(;^_^A
ここです。バッチシ自信につながること間違いなしですよ。

決して、嫌いなことをどうにかやり切ったときではないみたいです。こんな時は
『あ~やっと終わった…』としか本人が思ってないので、効果は薄いようです。

いずれにせよ『今!』というタイミングで、渾身の”ほめ”をぶちこむためには、
普段からじっくり向き合ってないと、折角の時をスルーしてしまうかもですね。


<Sponsered Link>



posted by tackn at 21:21| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする