2018年06月25日

【番外編】ダイエットマスターへの道4

※このページは私の聞きかじりと思い込みとわずかな知識で構成されております。
 専門知識をお持ちの方、真剣に体重でお悩みの方には流し読みをお勧めします※

さて体重過多の皆さまには過ごしづらい季節の到来をむかえております。

己の体重と向き合う皆が例外なく直面する試練。”ザ・踊り場”
運動量を増やしても、摂取cal.を減らしても、結果として実感しづらい時期です。
何が厄介って、この時期に摂取したcal.は確実に”増量”につながりがちってこと。

後輩くん、この時期をぐっとこらえて、なんと現在97kg台!10を切りました!
実に5か月間で20kg以上の減量です。

顔色も随分よくなったし、寝つきも目覚めもよし!今のとこ言うことなし(^^♪

年末の最終目標まであと20kg。

・・・まだ半分か。先は長いなこりゃ


<Sponsered Link>



posted by tackn at 21:19| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月24日

先生の仕事って…

先日、弟くんの妙な担任について少し書きました。さてその後。

・・・相変わらず珍妙な指導が続いてるようです(-_-;)
宿題は状況問わず絶対必須の義務。漢字の”はね””はらい”等が×だと何度もやり直し。
テストは100点とるまでエンドレス...何度も何度も。昼休みもなしになったり。

他の親御さんはどう思ってんのかな?なんかいちいち今どき流行らんのよね~。

先生に求める能力ってなんでしょうね。
ウチらは別に勉強教えるのが上手とか、テストの点数をとらせるのが得意とか、
決められたルールにキッチリ従わせるとか、そんなの求めとらんのよね。

漢字だったり、実験だったり、運動だったり、周囲に対する面倒見がいいとか、
子どもたちの特性や伸びていきたい方向を、学校生活の中から拾ってくれる。
そんなのを期待してるんだけどね。

まだ6月。先は長い。来年3月のお役目終了まで我慢できるかなあ(^^;


<Sponsered Link>



posted by tackn at 15:19| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月14日

デビュー1年!10戦目

1年前に公式戦デビューした思い出の大会に参戦してきました。記念の10戦目です☆


体の小さな弟くんには重すぎる弓を、ぎこちないながらも必死に構え、ギラギラの
日差しの中なんとか最後まで射ちきったあの日。なんか感慨深いですなあ(^^♪

あれから1年。アーチェリーに費やす時間、想いは飛躍的に増しているようです。

「楽しい☆」「もっと上手になりたい」

弟くんを突き動かすパワーはきっとそれだけでしょう。
興味の対象への想いのピュアさという点では、発達障害に勝るものなし!(多分)

親の希望や都合で始めた何かだったら、こうはいかない。いってたまるか。


本人が自分で選択したなにかに夢中になる姿。それをそばで見守りながら、一緒に
笑ったり、悔しがったり、喜んだり。一番のサポーターとして。そんなのがいい。


<Sponsered Link>



posted by tackn at 21:02| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする