2018年07月22日

一喜一憂の12戦目

一方、競技歴はや1年半。アーチェリー大好きがとまらない弟くん。今日も試合。

今日の会場は弟くんの始まりの場所。師匠と出会い、初めて弓を構え、自分の
意志で『やる』と決め、無数の矢を放ち、成長してきた場所。ホームです☆

やはりメンタルスポーツ。再現性の競技。精神状態は成果のおおきなファクタ。
野球だってサッカーだってホームが圧倒的有利。今日はイケる☆もらった☆

・・・と思ってたんですよ。なのにおかしいなあ。いきなりのミス連発。
発達障害男児たるもの思い込んだら試練の道を!行くが男のど根性!

ノリノリの時はほっといてもいい結果を出すけど、一旦、それが狂い始めると
ガタガタと自滅。迷走。瓦解・・・(^^;

そんな時どうする?そう!世話になってるクリニックの先生曰く

「放置」だって弟くんは職人のメンタリティですから♪とのこと


まあねぇ・・自分でうまくいかない原因を見つけ、どうにかするあたりは流石☆

けど、毎度落ち込んだ姿をみせられるのはしんどいなぁ・・これセットなの?



<Sponsered Link>



posted by tackn at 21:35| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

地道なればこそ

弟くんは最近、毎週毎週どこかしらの試合で奮闘しております。凄いですね(^^♪

なので、行きがかり上ウチらも弟くんに同行することが多くなるので、なるべく
偏りすぎないように、お兄ちゃんに対しても多少の気遣いが必要になってきます。

仕事が早く終わったから弟くんの練習風景を見に行きたいけど、そこをグッと
我慢してお兄ちゃんのもとに帰って、一日の出来事にじっくり耳を傾けるとか、
お兄ちゃんオンリーの時間を作るように、そこはウチらも気を付けております。

ついこの前のお兄ちゃんとの会話。
私「弟くんはイベントがいっぱいで頑張りがわかりやすいけど、お兄ちゃんの
  頑張りは地道よね。けど、ウチらはお兄ちゃんの毎日の頑張り、周りの
  大人たちからの評価、ちゃんとわかっとるよ。凄いじゃん☆無理すんなよ」

兄「やっぱり?気づいてたの?よかった!(^^)!いや~実は*@\$&+_/~@+.|=<」

歓喜のマシンガンがしばらく歓びのメロディを奏で続けておりました(^^;

この子たちに対しては、ちゃぁんとわかりやすく口にしないとね(^_-)-☆
「通じてるだろう」「言わずもがな」は通用しませんよぅ。


<Sponsered Link>



posted by tackn at 20:51| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする