2018年04月01日

恒例の答え合わせ

いつものカウンセリングに行ってきました。月に一度の楽しみな日です。

子どもたちの近況やウチらの考え方、接し方等々については問題なし(^^♪
最近の成長っぷりについては先生もビックリ。手ごたえを感じてもらえたようです。

特に弟くんの試合の時に見せる集中力。みんな緊張して普段の力を発揮できない中、
自身の特性を生かして練習となんら変わらないフォーム、テンポで得点を重ねていく
弟くんのエピソードには、我が意を得たりとばかりのご様子でした(^^♪

先生のよく言われる言葉で、私が大好きで何度も思い出しているものがあります。

『僕は、発達障害を病気と決めつけてる人たちに、”どこが病気だ?”と言いたい。
 発達障害って親子で取り組む宝さがしなんですよ!』

この考え方って少数派も少数派で、理解できない人にはさっぱりらしいです。
けど、ウチらはいいご縁をいただいたなぁって思いつつ、今日も楽しくやってます。


<Sponsered Link>



posted by tackn at 14:15| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください