2018年06月24日

先生の仕事って…

先日、弟くんの妙な担任について少し書きました。さてその後。

・・・相変わらず珍妙な指導が続いてるようです(-_-;)
宿題は状況問わず絶対必須の義務。漢字の”はね””はらい”等が×だと何度もやり直し。
テストは100点とるまでエンドレス...何度も何度も。昼休みもなしになったり。

他の親御さんはどう思ってんのかな?なんかいちいち今どき流行らんのよね~。

先生に求める能力ってなんでしょうね。
ウチらは別に勉強教えるのが上手とか、テストの点数をとらせるのが得意とか、
決められたルールにキッチリ従わせるとか、そんなの求めとらんのよね。

漢字だったり、実験だったり、運動だったり、周囲に対する面倒見がいいとか、
子どもたちの特性や伸びていきたい方向を、学校生活の中から拾ってくれる。
そんなのを期待してるんだけどね。

まだ6月。先は長い。来年3月のお役目終了まで我慢できるかなあ(^^;


<Sponsered Link>



posted by tackn at 15:19| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください