2018年09月26日

決戦!15戦目

※注 現実世界とはタイムラグがあります。あしからず。


『アーチェリー大好き!楽しい!上手になりたい!』
大会と聞けば必ず参戦の弟くん。4週連戦の今回は、いつもと様子が少し違います。

色とりどりのユニフォーム。多数の地域から、より上を目指す選手たちが集合です。
前週のふんわり感はいずこへ。長い付き合いになるであろう同年代でのガチ勝負。

ベストな状態でやらせたい!なので、今回は前日入りで臨みました。

しかしあれやねえ...競技中の親、コーチの指示、激励の耳障りなこと(^^;

「いいよ~」「ドンマイ!」「2㎝あげて~」「深呼吸して~」「時間あるよ~」

”競技中は静かにしましょう”

入門書の最初のページにかいてあるから、ちゃんと覚えてようね。いい歳だよ~♥

その点、弟くんは凄いんです。みんな親、コーチのほうを一射毎に振り返って
指示を待つんだけど、弟くんは未経験者のウチらをハナからあてにしてません。
自分の意志で射ち、考え、修正し、試合を重ねるたびに結果を出してきました。

「この年齢で、ここまで自分で考える子はめったにお目にかかれない」

師匠の評価です。それは発達障害だからです!なんとなく言ってないけど(^^)

台風の接近もあり風が少々気になる一日でしたが、今回も賞状ゲット!(^^)!
表彰ジャンキー弟くんの笑顔!キャ~!またフレーム買わないかん!(^^)!


自分で見つけた道だからこそ。親がやらせてるんだったら、こうはいかない。


<Sponsered Link>



posted by tackn at 21:25| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください