2018年10月16日

秋に向けての16戦目

※注 現実世界とはタイムラグがあります。あしからず。

東に大会あらば、参戦して上位入賞。その存在をアピールし、
西で大会と聞けば、地元選手をおしのけて景品もらって帰る。

5週連戦の今日もやっぱりアウェイ感たっぷり。地元チームのユニ一色の中に、
臆することなく入り込む弟くんの姿(^^♪
ここからは1戦1戦が、悲願の全国大会に向けての申請点を狙う大事な試合です。

…なのにやっぱり今日もガヤが耳障りやねえ。いや必死なのはわかるけどさ…
『やかましいぞ!この野郎!てめえん家か!?静かにしゃあがれ💢』
と、見てるこっちがいいたいぐらいなのに、弟くんは意に介さず。いたって普通。

そういえば、ついこの前までは心配になるぐらいのローテンションスタートで、
ハラハラヤキモキさせてくれてたけど、だいぶコントロールできてきたじゃん。
これってストラテラの効果も大きいのかな?それとも自信?

結局、終始抜群の安定感を発揮し、終わってみれば自己ベストを大幅更新!
それだけじゃなく、周りの子たちと一緒に昼食をとったり、楽し気に遊び回ったり、
得るもの盛りだくさんの一日となったのでした(^_-)-☆


<Sponsered Link>



posted by tackn at 21:06| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月28日

Let it be

同年代の子をもつ親同士でお酒なんかのんでると、お互いわが子の話になりがち。
(あと、病気の話や飲んでる薬の話。健康診断あるあるとか)

ある友人はお子さんに空手をやらせています。そう、や・ら・せ・てるんです。
本人はやめたいアピールもりもりなのに、頑張って続けさせてるんだとか。

1.本人はやりたくないのにやらされてる
2.親はやる気のない子を送り迎えする。時間をさいて、なんと月謝を払って。
3.先生はやる気の見えない子を指導する(経営としてはいいのかもしれんが)

なんか誰もしあわせじゃないよね~。これは黙ってられん。
「何が得意?」「何やってる時が楽しそう?」「何に没頭する?」
「インドア?アウトドア?」「これは凄い!って思うの何?」

聴けば出てくる出てくる。なんだ!あるじゃん!それ腹一杯つきあいなよ!
結局、伸びたがってる方向に伸びる手伝いだけよ。思い通りにいかんから。

弟くんのアーチェリーの練習なんか、ウチらがやらせてるんだったら苦行レベルよ。
本人の中から湧き出てくる何かにとことん付き合うだけ。簡単なこと(^^♪


<Sponsered Link>



posted by tackn at 20:58| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月26日

決戦!15戦目

※注 現実世界とはタイムラグがあります。あしからず。


『アーチェリー大好き!楽しい!上手になりたい!』
大会と聞けば必ず参戦の弟くん。4週連戦の今回は、いつもと様子が少し違います。

色とりどりのユニフォーム。多数の地域から、より上を目指す選手たちが集合です。
前週のふんわり感はいずこへ。長い付き合いになるであろう同年代でのガチ勝負。

ベストな状態でやらせたい!なので、今回は前日入りで臨みました。

しかしあれやねえ...競技中の親、コーチの指示、激励の耳障りなこと(^^;

「いいよ~」「ドンマイ!」「2㎝あげて~」「深呼吸して~」「時間あるよ~」

”競技中は静かにしましょう”

入門書の最初のページにかいてあるから、ちゃんと覚えてようね。いい歳だよ~♥

その点、弟くんは凄いんです。みんな親、コーチのほうを一射毎に振り返って
指示を待つんだけど、弟くんは未経験者のウチらをハナからあてにしてません。
自分の意志で射ち、考え、修正し、試合を重ねるたびに結果を出してきました。

「この年齢で、ここまで自分で考える子はめったにお目にかかれない」

師匠の評価です。それは発達障害だからです!なんとなく言ってないけど(^^)

台風の接近もあり風が少々気になる一日でしたが、今回も賞状ゲット!(^^)!
表彰ジャンキー弟くんの笑顔!キャ~!またフレーム買わないかん!(^^)!


自分で見つけた道だからこそ。親がやらせてるんだったら、こうはいかない。


<Sponsered Link>



posted by tackn at 21:25| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする