2018年09月26日

決戦!15戦目

※注 現実世界とはタイムラグがあります。あしからず。


『アーチェリー大好き!楽しい!上手になりたい!』
大会と聞けば必ず参戦の弟くん。4週連戦の今回は、いつもと様子が少し違います。

色とりどりのユニフォーム。多数の地域から、より上を目指す選手たちが集合です。
前週のふんわり感はいずこへ。長い付き合いになるであろう同年代でのガチ勝負。

ベストな状態でやらせたい!なので、今回は前日入りで臨みました。

しかしあれやねえ...競技中の親、コーチの指示、激励の耳障りなこと(^^;

「いいよ~」「ドンマイ!」「2㎝あげて~」「深呼吸して~」「時間あるよ~」

”競技中は静かにしましょう”

入門書の最初のページにかいてあるから、ちゃんと覚えてようね。いい歳だよ~♥

その点、弟くんは凄いんです。みんな親、コーチのほうを一射毎に振り返って
指示を待つんだけど、弟くんは未経験者のウチらをハナからあてにしてません。
自分の意志で射ち、考え、修正し、試合を重ねるたびに結果を出してきました。

「この年齢で、ここまで自分で考える子はめったにお目にかかれない」

師匠の評価です。それは発達障害だからです!なんとなく言ってないけど(^^)

台風の接近もあり風が少々気になる一日でしたが、今回も賞状ゲット!(^^)!
表彰ジャンキー弟くんの笑顔!キャ~!またフレーム買わないかん!(^^)!


自分で見つけた道だからこそ。親がやらせてるんだったら、こうはいかない。


<Sponsered Link>



posted by tackn at 21:25| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月25日

連日連戦14戦目

※注 現実世界とはタイムラグがあります。あしからず。


『アーチェリー大好き!楽しい!上手になりたい!』
大会と聞けば必ず参戦の弟くん。夏休みは試合漬け。3週連続でのエントリーです。

最近は同年代との闘いが続いてましたが、今日は久々に老若男女。車いすだったり、
聴き取りが苦手だったりと、様々なメンバーが同じルールでのガチンコ勝負です。
こういうのもアーチェリーの面白いとこなんですねえ!(^^)!

とはいえ、そこは腕力、体力、競技歴は大人と子どもほどの差(ま そらそうだ)
いや、しかし技術、情熱、向上心なら負けてない!発達障害の凄みを見せてやる!

いつも通りのローテンション⇒イメージ通りいかない⇒人のスコアみて焦る( ノД`)
とまあ、こんなスタートでウチらをハラハラさせてくれましたが、自力本願の
弟くん。終わってみれば、30mw自己ベスト更新!(^^)!

表彰式で賞状を受け取る弟くんを温かく見つめてくださる、多数の競技世界の
おじいちゃんたちが一様にほっこりした表情だったのが嬉しかったなぁ(^^♪

好きなことを見つけたら、精一杯やる。見守る。とことん付き合う。それだけ。


<Sponsered Link>



posted by tackn at 21:28| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月23日

あー夏休み2018 3日目

夜中、漁にでかけた一行が戻ってきました。大量のイカを抱えて。
お兄ちゃんも無事?戻ってきました。その表情から、大体の様子は伺えました。

・・・船酔いしたんだねえ。それもかなりハードに・・・
やっと振り絞った第一声は「もういいや...」だったかなあ・・・
「楽しかった!(^^)!」を想像してたけど、ドラマチックにはいかないのね・・・

新鮮なイカで一杯やってると、酔い覚めのお兄ちゃんがポツポツと話し始めました。

最初のうちは平気だったこと。波の荒い場所に移動したら、具合が悪くなったこと。
それでも2ハイ釣ったこと。あとのことは、はっきりと覚えてないこと。
来年は酔わない方法を調べておくこと。体力を温存してから乗ること。

あれ?また乗るって?聞きまちがえた?あ!まだ脳みそグルグルしてるのかな?

「だって、将来のことまだ決めてないし、漁師になりたい可能性もあるやん(^^♪」

えー!!そうなの?いや いいけどさ。あんたさっきまでヘロヘロやったやん(;´・ω・)
結局、帰り際に「来年もまた沖に連れて行ってください!」とお願いしてました。

というわけで、今回の旅で「水産高校」という選択肢が新たに加わりました。
オッケーオッケー。一緒になりたいもんをたくさん見つけようや(^_-)-☆

昨晩、大人たち相手に一歩も引かなかった姿を、何度も思い返す私なのです。

IMG_3112.JPG
見よ!この新鮮さ!ヘロヘロのわりにはよく食ってたな。そういや。


<Sponsered Link>



posted by tackn at 18:43| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする